ジェルネイルの取り方・粉塵対策|12回で学ぶセルフネイル本格レッスン


1年間(全12回)で安全にセルフネイルを楽しんでもらえるセルフネイルマスターコラム!
今回は第6回“100円ショップで出来るアートのやり方”についてお伝えします。

 

100円ショップでも買えるストーンなどのパーツで装飾をするやり方について

今回は押し花を使ったデザインをご紹介します!

≪使用するもの≫
・クリアジェル
・ストーン・シェル・押し花(ダイソーで購入)
・ウッドスティックまたはピンセット

クリアジェルまたはカラージェルを塗って硬化し、装飾をしていきます。
※ジェルの塗り方はコラム第4回を見てください。

こちらから↓

ジェルネイルの塗り方・おススメ商品|12回で学ぶセルフネイル本格レッスン

 


まず、押し花の花びらが大きい場合は1枚ずつカットします。

クリアジェルを薄く塗って押し花を爪の上に乗せます。
花びらと花びらが重ならないように置きましょう。
一度ライトに入れて硬化します。


花びらを付けたら、上からクリアジェルでコーティングします。


先ほどつけた花びらと花びらの間に、また花びらを乗せます。


POINT!クリアジェルを塗った上に花びらを乗せることで奥行き・立体感がでます。
クリアジェルが薄いと、奥行きがあまりでません。

お花の真ん中に、シェル・ストーンを乗せます。

真ん中に一粒ストーンを乗せるよりも、シェルとストーンを一緒にのせると素敵になります。また、大きさのバラバラなものを組み合わせるとバランスが良くなります。

最後はしっかりコーティングをしましょう。

ベースカラーや花びらの色を変えて、好きな色合いを楽しんでください!

最近押し花は、一年中人気のあるアイテムです!
ぜひ押し花を使っておしゃれなネイルを楽しんでください!

✭☆全12回の内容☆★
1. セルフネイルのリスク
2. ジェルネイルの工程
3. 長持ちさせるための甘皮ケア
4. ジェルの塗り方
5. ジェルネイルオフのやり方
6. 100円ショップで出来るストーンアートのやり方 ←今回はここ☆
7. 100円ショップで出来るアートのやり方
8. グラデーションのやり方
9. ラインの引き方
10. 時短アート
11. ワンランク上の仕上がりポイント①
12. ワンランク上の仕上がりポイント②

 

投稿者プロフィール


宅宮 千紗
全12回.1年でセルフネイルを安全に楽しんでもらうためのコラムを書かせて頂きます!
セルフネイルには危険がいっぱいです。
最初は必ずプロの話を聞いて欲しいです。そして安心してセルフネイルを楽しんでもらえたら嬉しいです♩
■HP
https://homenailsalon.jp