第10回“ワンカラ―するより簡単な時短アート”|12回で学ぶセルフネイル本格レッスン


1年間(全12回)で安全にセルフネイルを楽しんでもらえるセルフネイルマスターコラム!
今回は第10回“ワンカラ―するより簡単な時短アート”についてお伝えします。

 

お出かけ前などに限って時間がない!ということありますよね。そんな時でも簡単にできる時短アートをご紹介します!

≪使用するもの≫
・クリアジェル
・筆
・パーツ(ラメ・ホイル・シェル・ストーン・ホログラムなど)

※ベースジェルの塗り方はコラム第4回を見てください。

1.ベースジェルを塗ったら、ラメやホイルなどを先端に置きます。

ゴールドとシルバーの両方を乗せると、動きが出てより華やかになります。

2.その上に シェルやストーンを1で乗せたものとずらして乗せます。

たったこれだけで奥行きのあるネイルデザインが完成です✭

注意点
パーツなどは凹凸があるので、コーティングはしっかり行いましょう。
また、カラーを塗らずクリアジェルの場合は強度が少ないため、
コーティングのジェルは2回塗ることをおススメします!

是非お試しください♪

✭☆全12回の内容☆★
1. セルフネイルのリスク
2. ジェルネイルの工程
3. 長持ちさせるための甘皮ケア
4. ジェルの塗り方
5. ジェルネイルオフのやり方
6. 100円ショップで出来るストーンアートのやり方
7. 100円ショップで出来るアートのやり方
8. グラデーションのやり方
9. ラインの引き方
10. 時短アート←今回はここ☆
11. ワンランク上の仕上がりポイント①
12. ワンランク上の仕上がりポイント②

グラデーションネイルは、爪先が濃く根本は透明なので、伸びが気にならないデザインで忙しいママに人気です♪

≪使用するもの≫
・クリアジェル
・カラージェル
・アイメイク用のチップ
・筆
・アルミホイルまたはパレット
・UVもしくはLEDライト

※ベースジェルの塗り方はコラム第4回を見てください。

1.アルミホイルまたはパレットにカラージェル出し、チップにジェルを付けます。
※カラージェルをチップにたくさん付けてしまうと、凹凸ができてしまいますので少量のせていきましょう。

 

2.爪にチップを軽くポンポンと叩き、爪先から根本にかけて色をのせていきます。圧をかけすぎるとムラが出来てしまうので注意しましょう。

3.境目がぼやけない時は、クリアジェルをチップにつけぼかします。

4.ライトで硬化させます。3、4の工程を3回繰り返します。薄い場合は更に重ねてください。ムラが多少あっても、コーティングをすることでムラが気にならなくなります。

5.トップコートを塗って完成です!

 

アイメイク用のチップを使うと簡単にグラデーションが作れます!ぜひお試しください ^^

 

 

✭☆全12回の内容☆★
1. セルフネイルのリスク
2. ジェルネイルの工程
3. 長持ちさせるための甘皮ケア
4. ジェルの塗り方
5. ジェルネイルオフのやり方
6. 100円ショップで出来るストーンアートのやり方
7. 100円ショップで出来るアートのやり方
8. グラデーションのやり方 ←今回はここ☆
9. ラインの引き方
10. 時短アート
11. ワンランク上の仕上がりポイント①
12. ワンランク上の仕上がりポイント②

 

 

投稿者プロフィール


宅宮 千紗
全12回.1年でセルフネイルを安全に楽しんでもらうためのコラムを書かせて頂きます!
セルフネイルには危険がいっぱいです。
最初は必ずプロの話を聞いて欲しいです。そして安心してセルフネイルを楽しんでもらえたら嬉しいです♩
■HP
https://homenailsalon.jp