1. HOME
  2. ブログ
  3. 1歳までのイベント♪ ~生後6カ月~【ハーフバースデー】

1歳までのイベント♪ ~生後6カ月~【ハーフバースデー】

ハーフバースデー

ハーフバースデーとは、元々はアメリカ・イギリスなどで行われていたお祝いの方法です。学校などの長期休暇中に誕生日を迎え、お友達からお祝いしてもらえない子供のために、長期休暇期間ではない半年前、半年後にハーフバースデーとしてをパーティーをすることにより、お友達からお祝いしてもらえるようにしたことがハーフバースデーの始まりです。日本ではアメリカやイギリスとは意味合いが異なり、子供の生後6カ月に成長の記念としてお祝いするイベントとしてママたちの間で広まっています。

最近では、イベントなどで撮影会やお誕生日会など開催しているところもありますが、ハーフバースデーは家族でお祝いすることが多いです

 

ハーフバースデーはどんなお祝いをするの?

必ずしもやらないといけないといけないイベントではないため、ご家庭によって様々なお祝いの仕方で行っているようです。

例えば・・・

*ハーフバースデーと書かれたガーランドやフラッグ・風船などを使ってお部屋を華やかに飾りつける

最近では100円ショップなどでもおしゃれなガーランドや風船などアイテムが手に入りやすくなっています。

*アレルギーに気を付けた離乳食ケーキ作り

おかゆや野菜のペーストなどを使って作られたママの手作りケーキ♡

*フォトスタジオでの撮影

たくさんの衣装や背景などがあるので、本格的に撮影したい!写真に残したい!方にはおススメです

*お子様をごろんと寝かせて撮影するお昼寝アートや手形をとって成長の記念を残したりと・・・

おひるねアート・寝相アート・ごろんアート・おむつアートなどでよばれている撮影会が各地で開催しているようです。笑った顔はもちろんかわいいですが、泣き顔を撮って残すのもあとで見返すととてもかわいいです♪

ママもお部屋の飾りをしたり、写真を撮ったりと様々な楽しみ方、過ごし方があるようです。

この時期にでしか撮影できないこんなお写真も( ´艸`)

 

生後6か月とは、離乳食も始まり心身ともに成長が大きく見え、パパやママを見て笑ったり、手足がぷくぷくしてきたり、お座りやずりばいなどできるようになる子もいて、とても成長過程がみれて貴重な期間だと思います。

 

この貴重な期間をパパやママも一緒にぜひ楽しんでハーフバースデーを過ごすのも素敵ですね♡

 

 

 

関連記事