最初の1歩のあとは…~生後12か月の赤ちゃん 赤ちゃんの成長~

生後12か月、いよいよ1歳です。出産、新生児、乳児、そして1歳。あっという間の1年だったかと思います。悩み、泣いて、笑って、感じて、これからも子育てを楽しんでくださいね。

生まれたときの3倍に!

まだまだ抱っこが大好きな1歳さん。抱っこすると重い!と感じることでしょう。1歳になると生まれたときから体重は約3倍に、身長は約1.5倍になります。真ん丸なお顔もちょっとすっきりし、足や腕のぷにぷにも少しスマートな体系に。まだ頭は重く、バランスを崩すこともありますので注意が必要です。
 

最初の1歩のあと…

生後12か月、1歳になると歩き始める子も出てきます。何度転んでもくじけずに歩こうとチャレンジする子もいれば、歩いてはハイハイを繰り返す子も。2本足はバランスがとりにくいので、最初の1歩が出た後も歩くことが出来るまで少し時間がかかることがあります。
その子のタイミングで歩きますので、長い目で見てあげてくださいね。

また家では歩くけど、靴を履かせると歩かない!という子も。はだしで直接床を感じることができるのと違って、靴は赤ちゃんにとって窮屈です。お出かけするときは靴を履く習慣をつければ、そのうち慣れて外でも歩いてくれるようになります。

お話しない!

1歳になるとお話も上手になります。言葉の意味を理解し、「ママ」「パパ」「ブーブ」といった意味を持った単語をいくつか話す子もいます。

身体の成長と同じで、言葉の成長も個人差があるもの。あまりお話をしない子でも今一生懸命インプットをしている最中なので、あまり気にすることはありませんが、1歳6か月検診がお住まいの市町村でありますので、気になるようなら相談してみてくださいね。

怒ったり、笑ったり

1歳になると、今まで以上に表情が豊かになります。大人と同じような感情をもち、それを上手に表現ができるように。わざといたずらをしてみたり、ウソ泣きをしてみたり…

またママや家族以外の他人にも興味が出てきます。今まで上手に遊べなかったお友達を意識するようにもなります。ただ上手に遊んだりはまだ出来ないので、一緒に遊んでいるように見えてまだ一人で遊んでいることがほとんどです。「うちの子お友達を遊べない」と気にしなくても大丈夫です。

産まれてからこの1年で、笑ったり怒ったり、人間らしくなりました。これからもあかちゃんの成長を感じながら子育てを頑張りましょう!

関連記事

子育てコラムを読む

最近のコラム おすすめコラム
  1. ”ママたちの居場所をつくりたい”子連れで行けるカフェ・ソニード

  2. 本当にやりたいことを仕事にする「わたしたちの3万円ビジネス」

  3. ママのお仕事図鑑~フリーライターのおしごと~

  4. クリスマス気分を味わう!おすすめイベント!

  5. カインズ新座~DIY好きなママはもちろん、女子なら誰でもわくわくしちゃうホームセンター~

  1. 登録されている記事はございません。