1. HOME
  2. ブログ
  3. いつも頑張ってるママの手。簡単ケアで女性らしい指先にしませんか?|ネイリストに突っ込んで聞きたい話

いつも頑張ってるママの手。簡単ケアで女性らしい指先にしませんか?|ネイリストに突っ込んで聞きたい話

毎日子供のお世話に追われて忙しいママさん、本当にお疲れさまです!本当は自分に時間をかけて綺麗にしたいけど、そんな余裕がまだない。。。

そんなママさんでも、3ステップでできる簡単セルフケアをご紹介します^ ^

とても簡単だけど、やるととても綺麗になり元気がでますよ♪

 

お家にあるもの、100円ショップの商品でできる

「材料」
・お湯(40度くらい)
・手が入るお皿(ボールやタッパーでもOK)
・ガーゼ(お子さんのよだれ拭きでOK)
・ネイルファイル(100円ショップで購入できます)
・シャイナー(100円ショップで購入できます)
・ハンドクリーム、乳液、オイルのいずれか

 

◆ステップ① 甘皮のケア

甘皮周りがガサガサしていて角質がたまっていると、美しくありません。まず片方の手の甘皮に、ハンドクリーム、乳液、オイルのいずれかを塗ります。

そしてお湯を入れたボールに指先を2分程入れ、甘皮をふやかします^ ^保湿クリームを塗った後にお湯にいれることで、甘皮がふやけやすくなります。

2分程経ったらお湯から指先を出し、ガーゼを反対の親指に巻きつけ、甘皮の内側をかきだすように動かしていきます。

 

◆ステップ② 爪の長さを整える

ネイルファイルで爪を整えます。ネイルファイルは100円ショップやドラッグストアで販売してます!可愛い柄もたくさんありますよ^ ^

長さを短くしたい人は爪切りでカットしてから、ネイルファイルで整えてください。爪の下からファイルを当ててください。爪の上から当たると二枚爪の原因になります。

ネイルファイルでも皮膚が切れてしまう事があります。セルフケアの場合は、角を整える程度に使ってください。

 

◆ステップ③ 爪の表面をピカピカに磨く

ネイル用のシャイナーで爪の表面を磨いていきます。写真のシャイナーは100円ショップで購入しました。

まず粗めの面で、爪の表面全体をヤスリをかけるようにしていきます。(ヤスリによって2ステップ、3ステップのものがあります。)
※やりすぎると爪が薄くなります!全体が少し曇る程度で大丈夫です。

次にツルツルの面で、磨いていきます。ツルツルの面で磨いても、爪の表面が薄くなったりしないので艶がでるまでしっかり磨きます。
※ずっと同じ所を磨くと、摩擦で暑くなりますので注意してください。

これで終了です^ ^

反対の手も同じようにやります。

 

仕上げは

最後は甘皮周りにしっかりハンドクリームやオイルなどを塗ってください!1週間に1回程度あると綺麗が保てます!

ネイルケア用品はたくさんありますが、ネイルプッシャー、ニッパーなどを使ってセルフケアをすると、甘皮に傷がつき細菌感染を起こしたり、爪が変形してしまう可能性があります。

ご自身でやる場合は、今日ご紹介したやり方をオススメします!

次回は、卒園式・入園式にピッタリの春ネイルをご紹介します^ ^

 

▼このコラムを書いた人は

宅宮 千紗さん
川口市でホームネイルサロンと、ホームサロン開業スクールをしています。もうすぐ2歳になる子供がいるシングルマザーです!ホームネイルサロンの開業と家庭の両立について、全国に広げていきたいと思っています。

 

関連記事