1. HOME
  2. ブログ
  3. 体いきいき♪ハーブコーディアルの作り方|ハーブライフ~素敵な空間とリラックスをお届け~

体いきいき♪ハーブコーディアルの作り方|ハーブライフ~素敵な空間とリラックスをお届け~

皆さん「ハーブコーディアル」はご存知ですか?

某有名なハーブショップが販売を開始し、私も10数年前プレゼントでいただいた時に『なんてお洒落な飲み物なんだ!!』と驚いたものです^^

そんな素敵な飲み物が自宅で作れるのなら、家族とも友達とも会話が弾み楽しい時が過ごせること間違いありません♪

 

ハーブコーディアルとは・・・?

ハーブコーディアルとは、フレッシュなハーブを砂糖や果実を煮詰めて作る濃縮ジュースです。

日本で例えるならば、「紫蘇ジュース」のような馴染み深い伝統的な英国の飲み物と思っていただけると解りやすいかと思います(^ー^)/

 

ハーブコーディアルの作り方

【材料】
●レモンバーム:30g(葉のみ)※ドライの場合10g
●水:600cc
☆砂糖:150g
☆レモン:大さじ2
☆リンゴ:1/2個
☆生姜:3切れ

ご自宅で栽培されていたら是非フレッシュハーブでお作り下さい♪
※無い場合はドライハーブで代用してください。その場合、ドライハーブはフレッシュハーブの1/3の量でお作り下さい♪

【下準備】
ハーブを枝から取ります。リンゴは皮をむき種と芯を取り除きます。生姜は皮付きのままスライスしましょう。
画像はレモンバーム30g(30センチ10本分)

【作り方】
①鍋に水とレモンバームを入れ中火にします。沸騰したら弱火にして10分静かに煮詰めます。
②①をザルに移し「ハーブ」と「煮出した汁」にわけます。
③煮出したハーブを鍋に戻し、☆を入れ10分静かに煮詰めてできあがりです。リンゴと生姜は取り出して、コーディアルは冷蔵庫で保存ください。2週間保存可能です。

※冷凍庫の場合は1か月以内にお召し上がりください。
「水」や「お湯」や「炭酸水」で割ってお召し上がりください。

ハーブコーディアルのアレンジとしてはヨーグルトやバニラアイスに混ぜたり、ドレッシングとしてお酢と油と混ぜて作ったり、白ワインやビールに混ぜてカクテルも素敵です♪

レモンバームを育てていない方は、「ローズ」や「レモングラス」でも代用可能です。ドライハーブなら同様のハーブや「ジャスミン」「ハイビスカス」「ローズヒップ」「マロウ」「ラベンダー」「カモミール」「エルダーフラワー」なども美味しくお作りいただけます♪

 

ハーブコーディアルを楽しく美味しく

自宅でハーブを栽培されていない場合はフレッシュハーブを買うと、とても高くなってしまうことがありますので、無理なくドライハーブをお使い下さい。

また、スーパーの紅茶やコーヒーのコーナーに「ハーブティー」が販売されていることも多くみられますので、ハーブティーパックでも是非代用ください。

リラックスタイムにはもちろん、家族の記念日や女子会に、コーディアルをお出しすると一気におしゃれに♪『楽しかった』『美味しかった』そんな素敵な思い出にハーブを加えていきましょう。

 

▼このコラムを書いた人は


白山 美奈子 
ハーバリストとして自宅では120以上のハーブを育て活用「ハーブ講師」「ハーブ料理家」として活動中。2児の母。精神が辛い時にハーブと出会い元気になれたことから、資格を取得しハーブの素敵な世界観やハーブのリラックス法を講座やコラムを通してお伝えしています。

関連記事