1. HOME
  2. ブログ
  3. ネイルオイルを塗るとジェルネイルの保ちが良くなる!?|ネイリストに突っ込んで聞きたい話

ネイルオイルを塗るとジェルネイルの保ちが良くなる!?|ネイリストに突っ込んで聞きたい話

今回はネイルオイルを塗ると長持ちする理由をお伝えします!ネイルオイルを塗ると良いと、サロンで進められたことがあると思います!

ネイルオイルを甘皮に塗ると乾燥対策になるので、ささくれができにくくなったりします。また、オイルの成分によっては、健康な爪が生えて来るようになったりメリットはたくさんあります^ ^

 

ネイルオイルで長持ちする理由

では、なぜネイルオイルを塗るとジェルネイルが長持ちするのか、、、?

ジェルネイルを塗る前には、甘皮のケアをします!甘皮のケアがしっかりできていないと、根元から浮いてきて早くジェルネイルがとれてしまいます。

甘皮のケアを完璧にやるには、高い技術と経験が必要になるので、正直上手く出来る人とそうでない人がいます。

そこで、なるべくどんな人に施術をされても長持ちさせるために必要なのがネイルオイルなのです!!

 

甘皮を保湿し、柔らかくすることがポイント!

甘皮は人によって厚みや量が違ってきます。乾燥してる人ほど、分厚く硬い甘皮になっています。

分厚く硬い甘皮を完璧に取るのは、難しい作業になってきます。

そこで、ご自身でしっかりネイルオイルを甘皮に塗ってもらうと、甘皮が柔らかく、たくさん出てくることを防ぐことができます!

そうすると、施術で甘皮ケアがしやすくなり、ジェルネイルの保ちが良くなるのです!

新人さんが甘皮ケアだけやるサロンもたくさんありますので、できるだけ甘皮が硬くならないようにしておくことをオススメします^ ^

 

1日何回塗ればいいの?

ネイルオイルは1日に2.3回塗るのが理想です^ ^甘皮が多い方、硬い方は4.5回塗るとより効果が出ます!

ネイルのもちが良くないと悩んでいる方は、ぜひネイルオイルで甘皮をしっかり保湿してみてください^ ^

 

▼このコラムを書いた人は

宅宮 千紗さん
川口市でホームネイルサロンと、ホームサロン開業スクールをしています。もうすぐ2歳になる子供がいるシングルマザーです!ホームネイルサロンの開業と家庭の両立について、全国に広げていきたいと思っています。

関連記事